向井珍味堂
ブログ

【新もの「唐辛子」を求め、中国へ☆】

★赤組/ヒリヒリ日記(唐辛子 編)

・2005年10月中~12日初


      ●●●●○○
   ●●唐辛子●○○○○○
      ●●●●○○


  
  今年もこの季節、新物の「唐辛子」を求めて、
  な、なあーんと
      約一週間×2回  も。

  産地・中国を北から南、
    遼寧省~河北省~山東省~雲南省

  (っちゅうても、一体どこやねん!?という人。
     ココ!   この地図から見てタモレ。)
    ↓↓ 
と、駈けずり廻って、その栽培、選別をちゃーんとやってくれたはるか? 
畑や選別工場の『見張り』に行ってきました

 N氏の現地レポート
    中国・連続行脚「2005」 (その1)です。

  まずは、中国・遼寧省~河北省。
  ・・・なんですが、

  ここでは、唐辛子原料の下選別と
  半加工の異物混入の可能性を
   
    『チェック!』

  この工場は、前回も報告しましたように、
新工場を立ち上げたばかりの、状態。

  けども、

  今年処理してもらった原料を確認、
  より品質レベルをUPするべく、

  まず、唐辛子原料の水洗い状態、投入作業をチェック。


  さらに、製造機械の内部や、ふるいの網の隅、

>

さらに、製造機械の内部や、ふるいの網の隅、

  はては、作業終了後、内部の唐辛子カスを
こそげ取るヘラに至るまで。
 
細部まで、チェック!チェック!!

  ちょっと、中国人スタッフには、
「けむた」がられたかも?

でも、彼らも真剣でした

 らに、こんなふうに、中国語の
「品質保証書」と「チェックリスト」

■ 中国製品検査書 ■


を提示して、頑張りを "宣言!"
してくれたんですっ!! 
ナンボ「けむた」がられても、
ナンボ「新工場ピカピカ」でも、

  油断してはなりませぬ!!
  やっぱり大事なんは、
実際作業してくれはる

   『』の心意気なのだあぁぁぁーーー

☆★☆ みきっぺ一言 ★☆★

  ふぅーん。現地の方たちも店主おいちゃんがきて  
緊張してそやね~。こっちでは仏のおいちゃん(!?)も
中国では鬼教官な訳やね(>O<


てなわけで、皆さん、
次回報告・その2 以降~をおたのしみに。  

ほなまた!